TOP > 建築仕様 > 窓

lixil
サーモスⅡH

省エネ性能を飛躍的に高める窓へ

アルミと樹脂のハイブリッド窓でありながら、樹脂窓と同等の断熱性能を実現し、さらに、美しいデザイン、優れた採光性、操作性、耐久性も兼ね備えました。熱の出入りを防ぎ、一年を通して室内の快適さを守り、住まいの省エネ性を高めます。

  • 多層ホロー構造と
    サーマルブレイク構造

    室内樹脂部分の中空層を多層化することで、熱を伝えにくくしています。更に、室外と室内のアルミ形材を分離させ、熱を伝えにくい樹脂部材でつなぐサーマルブレイク構造を上下の枠に採用し、熱の伝わりを遮断します。

  • 高断熱複層ガラス

    一般複層ガラスの約2.0倍の断熱効果を発揮するLow-E複層ガラスを標準装備。
    片側のガラスに特殊金属膜(Low-E)をコーティングし、さらに、最適に設計された厚さの中空層が熱の出入りを抑えます。

  • フレームイン構造

    フレームを窓枠に隠すフレームイン構造は、熱を通しやすいフレームの露出を抑えて断熱性を向上。さらに、室内からフレームが見えず、すっきりとした開放的な窓辺を実現できます。

PageTop

page up

Copyright © Tokai Jutaku Inc. All rights reserved.